av-parody

AV

【AVパロディ】映画が元ネタの秀逸なタイトルを大発表!

外国映画のタイトルが変な邦題になってしまうことが、日本の映画界ではよくある。

例えば、『ナポレオン・ダイナマイト』が『バス男』というように。(ちなみにこれは最も最悪な邦題としてすでに改名されている)

映画好きの間では、邦題をつけている人のセンスの無さにガッカリすることも少なくない。

しかし、そんな邦題タイトルをつける天才たちがいることをご存じだろうか。

それは、AV。映画をパロディにしたアダルトビデオだ。

本記事では、センスが光る映画を元にしたパロディAVのタイトルをご紹介する。

これらのタイトルを考えた人は日本語学に精通した人であるに違いない。

\ 5万本のAVが見放題 /

今すぐU-NEXTでAVをみる

※31日以内の解約で一切お金がかかりません

【名作編】映画を元にしたパロディAV

スピルバーグもびっくりのAVタイトル

著名な映画監督といえば、その1人にスティーブン・スピルバーグが挙げられるだろう。

数々の名作映画を撮ってきた言わずと知れた巨匠だ。

そんな巨匠、スピルバーグもびっくりの秀逸パロディAVを紹介する。

『床ジョーズ』

床ジョーズ

出典:エロパロ・チャンネル

素晴らしい発想力。シンプルかつ原作をそのまま活かしたネーミングには感動すら覚える。

ちなみにサメはほぼ登場しないのが残念なところ。

元ネタはこちら

『NU E.T.』

NU E.T.

エロパロ・チャンネル

なんという発想の転換。「イーティー」を「ヌイテー」にしてしまう斬新さ。ある程度のゴリ押し感は否めないが、これは素人では思いつかないタイトル。

元ネタはこちら

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント

『淫ラーン・ジョーンズ コスリタツ・スマラの王国』

淫ラーン・ジョーンズ コスリタツ・スマラの王国

出典:エロパロ・チャンネル

『インディ・ジョーンズ』を淫ラーン・ジョーンズとするのは難しくないが、『クリスタル・スカルの王国』をコスリタツ・スマラと変換してしまうすごさ。

タイトルを付けたのは変態に違いない。

元ネタはこちら

語呂の良さと響きが秀逸すぎる名作たち

映画史を彩ってききた数々の名作たちのパロディを紹介。

『パイパニック』

パイパニック

出典:エロパロ・チャンネル

元祖AVパロディとも言われているのがこちら。シンプルかつキャッチー。

こんなパニックなら喜んで受けたいもの。

元ネタはこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

『セックス・アンタ・ト・シテェ』

セックス・アンタト・シテェ

出典:エロパロ・チャンネル

このセンスはすごい。もともと」「セックス」が入っているためハードルが上がるところを余裕で超えてくるネーミング。脱帽。

元ネタはこちら

『ポロン』

ポロン

出典:エロパロ・チャンネル

可愛らしくもいらやしい、響きの心地よさは抜群。効果音が聞こえてきそうだ。

元ネタはこちら

『エロム街の悪夢』

エロム街の悪魔

出典:エロパロ・チャンネル

元ネタはこちら

created by Rinker
ワーナーホームビデオ

他につけようがないくらいド直球のネーミング。本家を間違えてこう呼ばないように注意したい。

『速攻ヤローBチーク』

速攻ヤローBチーク

出典:エロパロ・チャンネル

語呂を全く変えずにアダルトに仕上げているのは天才的としか言えない。

元ネタはこちら

created by Rinker
Nbcユニバーサル エンターテイメント

『OMATAR/オマター』

オマター

出典:Filmarks

一文字しか合っていないのに伝わってしまう魔法のようなワードセンス。

元ネタはこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

『ハーミデーター』

ハーミネーター

出典:BOOB CITY

なにがハミ出てしまったのかはご想像に任せるとして、決めゼリフはもちろん「I'll be FUCK (アイル・ビー・ファック)」だ。

元ネタはこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

『デソウ -DeSAW-』

デソウ -DeSAW-

出典:エロパロ・チャンネル

ホラー映画ですら可愛く感じるネーミング。なんとか我慢してほしいものだ。

元ネタはこちら

斬新な視点でネーミングしたパロディAVたち

『ロビン・フッドい』

ロビン・フッドい

出典:エロパロ・チャンネル

ただ語尾に「い」をつけただけ。こんなに無理やり感が強いのに魅力的なのはなぜだろう。

どぶろっくもびっくりするイチモツに違いない。

元ネタはこちら

『リアル・エッチ・プロジェクト』

リアル・エッチ・プロジェクト

出典:BOOB CITY

元ネタと全く別物のプロジェクトと化したが、その内容はタイトルでよく分かる。 語呂の響きは遜色ない。

元ネタはこちら

『アリス・インサートランド』

アリス・インサート・ランド

出典:エロパロ・チャンネル

元ネタの「in wonderland」を「insertland」にするという大胆さ。もちろん意味は「挿入」だ。

元ネタはこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

『ヤバイオ・ハザード』

ヤバイオ・ハザード

出典:Filmarks

出川哲朗が頭に浮かぶワーディング。「ヤバイオ、ヤバイオ!」

元ネタはこちら

『エッチ・ミー・ウフン・ウー・イヤン』

エッチ・ミー・ウフン・ウー・イヤン

出典:FANZA

強気なネーミングがむしろ好み。吐息をタイトルにしてしまう大胆さはセンスの塊。

元ネタはこちら

『チク・ビル』

チク・ビル

出典:ORICON NEWS

このタイトルでも、タランティーノなら許してくれるかもしれない。

元ネタはこちら

【アメコミ編】映画を元にしたパロディAV

AV界のアベンジャーズ、爆誕!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』が世界興行収入がトップとなったことが記憶に新しい中、AV界のアベンジャーズたちもだまってはいない。

『ハメンジャーズ』

ハメンジャーズ

出典:エロパロ・チャンネル

「日本よ、これがAVだ」と言わんばかりの面々がそろったAV界のアベンジャーズ、その名も『ハメンジャーズ』!

元ネタはこちら

ちなみに続編『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のパロディもあり、その名も『ハメンジャーズ/エーチチ・モム・ウルトロン』。

ハメンジャーズ/エーチチ・モム・ウルトロン

出典:エロパロ・チャンネル

さすがにこれはヤリ過ぎか。

元ネタはこちら

もちろん、ハメンジャーズそれぞれの単体映画もある。

『アーンイヤーンマン』

アーンイヤーンマン

出典:エロパロ・チャンネル

恐らくこのタイトルをつけた人はトニー・スタークレベルの天才だろう。

元ネタはこちら

『キャプテン・ハメリカ』

キャプテン・ハメリカ

出典:エロパロ・チャンネル

アメリカをハメリカとした勇気に脱帽。日米問題が心配だ。

元ネタはこちら

『マイチンソー』

マイチン・ソー

出典:エロパロ・チャンネル

響きは一緒だが、意味が全く違ってこれは秀逸。ジャケットは本家に引けを取らない。

元ネタはこちら

『アメイジング・オッパイダーマン』

アメイジング・オッパイダーマン

出典:エロパロ・チャンネル

まさにアメイジング!

元ネタはこちら

created by Rinker
ソニーピクチャーズエンタテインメント

『インクレディブル・ハメル』

インクレディブル・ハメル

出典:エロパロ・チャンネル

「ハ」という言葉があったらとりあえずハメとけということなのか…。

元ネタはこちら

その他のマーベル作品

『SEX-MEN』

SEX-MEN

エロパロ・チャンネル

『X-MEN』が元ネタ。どシンプルで分かりやすい。

元ネタはこちら

created by Rinker
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

DCだって負けてない!

マーベルだけじゃなく、DCコミックの名作たちもパロディ化されている。

『スーパーマン棒』

スーパーマン棒

出典:エロパロ・チャンネル

「マン」というキラーワードがあるにも関わらず「棒」をつけるところにセンスが光っている。

元ネタはこちら

『マン・ズリ・シテェール / スーパーマン棒 vs オッパイダーマン』

マン・ズリ・シテェール

出典:エロパロ・チャンネル

同じくスーパーマンから『マン・オブ・スティール』のパロディ。

いい意味でヒドすぎる。

元ネタはこちら

『ドバットマン』

ドバットマン

出典:エロパロ・チャンネル

これはやられた。天才的パロディ。

ドバッと出てしまったようだ…。

元ネタはこちら

『ヒーローだョ!全員集合 / ジャスティス・ヤリーグ』

ジャスティス・ヤリーグ

出典:エロパロ・チャンネル

DCヒーローたちが集結する『ジャスティス・リーグ』。

それをなんとあのドリフとコラボさせるという大胆さ。

元ネタはこちら

『カタークナイト・ライジング』

カタークナイト・ライジング

出典:エロパロ・チャンネル

クリストファー・ノーラン監督作『ダークナイト・ライジング』もパロディ化。

「固くないとライジングできない」という隠語を用いた秀逸なタイトル。

なにがライジングできないかはご想像の通り。

元ネタはこちら

『スルノサイコー・スグモット』

スルノサイコー・スグモット

出典:エロパロ・チャンネル

元ネタはもちろん『スーサイド・スクワッド』だが、原型をとどめていないにもかかわらず分かるのがすごい。

  • ハーレー・クイン→ハーレム・クイーン
  • ジョーカー→シヨーカー
  • アマンダ・ウォラー→アナダヨ・ウォラー

ちなみに登場人物の名前にも抜かりがない。

元ネタはこちら

【邦画編】映画が元ネタのパロディAV

ハリウッド映画のパロディAVが多い中、日本だって負けていないぞ。

『君の縄。』

kiminonawa

レアル・ワークス

前前前戯でイキまくり!

この作品では、入れ替わっているのではなく、挿れ変わっているのだ。

元ネタはこちら

『名器の子』

meikinoko_movie

トータル・メディア・エージェンシー

「100%の晴れ女」ならぬ「100%の勃たせ女」だ。

新海誠も驚いたことだろう。

元ネタはこちら

鬼詰のオメコ 無限発射編

kitsumenoomeko

出典:トータル・メディア・エージェンシー

あの『千と千尋の神隠し』を抜いて、日本の歴代興行収入ランキング1位に登りつめた『鬼滅の刃』も、例にもれずAVパロディ化されている。

「刃」の文字をバラして「オメコ」とするセンス。尊敬したい。

元ネタはこちら

【まとめ】映画のパロディAVの秀逸なタイトル

いかがだったろうか。

今回紹介した中でネーミングセンスとして私の一番を決めるとすると、『特攻野郎Aチーム』のパロディ『速攻ヤローBチークを推したい。

数々のパロディ作品の多くは、タイトルだけではなく、内容自体も元ネタを忠実に描いるのでおすすめだ。

やはり映像制作にかける思いというのはハリウッドもAVも変わらないと感じた。

これからも様々な映画のパロディを制作して世の中を元気にしてもらいたいものだ。

\ 5万本のAVが見放題 /

今すぐU-NEXTでAVをみる

※31日以内の解約で一切お金がかかりません

もっと刺激的なエロ動画が観たいなら…

当ブログで人気のエロい記事

sexy-couple

天使ちゃん
今日のおかず探しに、何時間もかけていないですか?

ここでは、当ブログで特に人気のエロい記事をまとめています。

もっと刺激的なエロさを求めている方は、参考にしてみてください!

邦画のエロい濡れ場がある映画

若手女優が出演している邦画の、エッチな濡れ場がある映画をまとめています。

  • 柳ゆり菜
  • 市川由衣
  • 二階堂ふみ など
天使ちゃん
可愛い女優たちの濡れ場が観られるよ!
japanese_sexy_movie
【乳首が拝める邦画】若手女優の濡れ場がエロい映画23選

続きを見る

洋画のエロい濡れ場がある映画

有名なハリウッド女優たちのエロい濡れ場が見られる映画をまとめています。

  • ジェニファー・ローレンス
  • マーゴット・ロビー
  • エマ・ストーン など
天使ちゃん
ハリウッドで活躍する女優たちのエロいシーンは必見!
actress
【洋画】ハリウッド女優たちのエロ過ぎる濡れ場がある外国映画18選

続きを見る

アダルト動画配信サービスまとめ

  • U-NEXT
  • TSUTAYA DISCAS
  • DMM見放題chライト など

本当にエロい動画が見られる動画配信サービスをまとめています。

Seductive woman in heels on sofa
【AV見放題】アダルト動画配信サービスのおすすめランキングを徹底比較!

続きを見る

【ガチで可愛い】ハーフAV女優ランキングトップ10

天使ちゃん
おすすめのAV女優を教えてあげる!

ハーフのAV女優の中でも、ガチで可愛い人たちをランキングで発表しています。

av_half_women
【ガチで可愛い】ハーフAV女優ランキングトップ10【2021年最新】

続きを見る

映画のパロディAVの秀逸なタイトルをご紹介

数々の名作映画はパロディされることが多いですが、AV業界でも映画をパロディにした作品がたくさんあるんです。

天使ちゃん
思わず笑っちゃう、映画パロディAVを紹介しているよ!
av-parody
【AVパロディ】映画が元ネタの秀逸なタイトルを大発表!

続きを見る

-AV