INTRODUCTION

「すんドめ」「教科書にないッ!」

岡田和人原作「天使じゃないッ!」初の実写映画化!

岡田和人原作で実写化不可能とも言われた、悪魔と人間のラブコメディ「天使じゃないッ!」がセクシー・イメージシーン満載でPart1&2の2作品で映画化されました。悪魔・セーレ役にグラビアアイドルの柳いろは、クラスのヒロイン・愛美役に“ラストアイドル”メンバーの吉崎綾がW主演。笑いあり、オカルトあり、そしてセクシーシーンにも体当たりで挑戦しています。この二人に振り回される童貞男子・丘田役に、映画『暗殺教室~卒業編~』などに出演した髙尾勇次。ダメっぷり半端ないながらも、どこか愛すべき高校生をコミカルに演じています。

更に悪魔役としてダンスボーカルグループ【LOVEACE】メンバーの澤山璃奈、日テレジェニック2015の久松かおり、2017年度HEIWAキャンペーンガールの橘花 凛、同級生のギャルに謎のシンガー【243】の都志見久美子、 現役歯科衛生士でグラドルの西原愛夏、やんちゃ系グラビアアイドルの野々宮ミカ、保健の先生役でFLASH2016グランプリのくびれスト・川崎あやが共演。脚本を岡田和人原作「すんドめNew」も手掛けたお笑い芸人の友池さんが担当。監督は、映画『探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。』の櫻井信太郞が若さ溢れる演出で映画を盛り上げています。